ワキガの人の特徴


ワキガの人は単なる汗臭さとは大きく違うので、明らかにわかります。
そのため、周囲の人は同じような臭いを振りまいていないか不安になるものですが、自分の体臭に気付くことは難しいのでワキガの有無を確かめることは困難です。
不安な気持ちを抱きながら生活することは精神衛生上好ましくないので、ワキガが持つ特徴を知っておくと安心です。
色々な特徴があるのですが、最も多く見受けられる症状は耳垢に湿り気が感じられるということです。
一般的な耳垢の場合は入浴直後ではない限り、乾燥していて粉っぽい印象です。
しかし、ワキガの方は温度が高くて溶け出した飴のような見た目で、色も茶色や黄色で明らかに印象が違います。
耳の内部には汗腺が存在しないのですが、ワキガの要因になっているアポクリン汗腺というのは耳の内部にも見受けられます。
つまり、アポクリン汗腺が活発なワキガの方は湿っているというわけです。
次に、洋服を着用した後脇の部分に色が付着してしまうという事も特徴の一つです。
人種によって付着する色が違うと言われており、日本人は茶色や黄色の事例が多いです。
ただし、日頃から体臭を消す目的で制汗剤を使用している方は制汗剤の色が移ってしまうこともあります。
そういった点から脇の部分が変色してしまったからと言ってすぐにワキガだと断定しないように気をつけましょう。
また、脇毛の種類によっても確認することができ、男性で柔らかい毛の場合は可能性が高いです。
二の腕ブツブツの原因と治し方!尿素はダメ!薬用クリームランキング!

カテゴリー: ワキガ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です