ワキガを止める薬一覧をご紹介します。


ワキガは根本的に治療するためには病院で何らかの手術を受ける必要があるのですが、手術以外にも出来る対策としてワキガを止める薬を利用すると言う方法もあります。こちらの場合は根本的に治療できると言うわけではないのですが、殺菌作用によって臭いを防ぐ事ができるようになっているので一時的な対策として利用されています。今回はそんなワキガを止める薬一覧を紹介したいと思います。
まず病院で処方してもらえるワキガを止める薬としては、外用薬である塩化アルミニウム液やプロバンサインというものがあります。どちらも代表的な薬として知られていて、臭いが軽い場合は非常に効果が高くなっています。ただし臭いが強い場合は逆効果になってしまうことがありますし、プロバンサインの場合は副作用が強いので長期感の服用には向いていないというデメリットもあります。利用する場合は医師と相談してどのように治療していくのか、最終的には手術するのかどうかなどを話し合うことが大切です。
また市販で利用することができるワキガを止める薬としては、代表的なものとしてクリアネオやアドバンスドトランスパ・ラポマインなどのクリームやローションタイプの薬が挙げられています。これらはデオドラントとして利用することができるので臭いを押さえることができるほか、汗そのものも抑えることができるようになっているので効率的にワキガの原因を止めることができるということで人気を集めています。

カテゴリー: ワキガ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です